りんの日本酒ブログ 酔いどれ小町

飲みにいけるアイドル総監督/卯月りんの酒飲みブログです。 住んでいる浅草をベースに日本酒について、勉強した事や情報、おすすめの日本酒、5秒でできる即席つまみなどを紹介します。

まだ30歳のイケメン杜氏!伝統とチャレンジ精神を掛け合せた寒菊銘醸とは。

「寒菊銘醸」という酒造をご存知でしょうか。

場所は千葉の九十九里浜の近くにあり、1883年創業で135年続く由緒ある、しかしチャレンジ精神あふれる酒造です。その杜氏が去年代替わりし、なんと30歳の若さの杜氏が日本酒を作っているという…!

こちらがそのイケメン杜氏の柳下さん。イケメンすぎる杜氏というコンテンツでぜひ色んな雑誌の表紙を飾ってほしい。

「寒菊銘醸」杜氏の柳下さん。

「寒菊銘醸」杜氏の柳下さん。

いきなり始めてしまいましたが、なぜ私が寒菊銘醸の杜氏さんに突撃したのかというと…

  • 酒屋で試飲して飲んだお酒で一番お気に入りだったから!
  • 自分の初の主催イベント「推し酒会」で選んだお酒だったから!

この2点の理由から。

実は私は、毎月、自分が「美味しい!」と思ったお酒=「推し酒」をみんなと飲むというイベントを行っておりまして、その第1回目に選んだお酒がこの『寒菊銘醸』さんのお酒だったのです!

その時の行った酒屋さんのレポートと、推し酒会の詳細はこちらから。

杜氏さんにお会いできた経緯は?!

実は、推し酒会の前日に、Facebook経由で上野のイベントに来てくれた日本酒原価酒蔵本間さんから、「池袋の西武で開催している『にっぽんいい酒いい肴』に『寒菊銘醸』の杜氏さんが来てるよ!」との連絡が入り、急いで向かいお話させてもらいました!

素敵なポスター

ごくり、素敵なポスター

池袋の西武百貨店や、新宿の伊勢丹では、この春~夏にかけて日本酒のイベントを多くやっているそうです。

基本のお酒造りは、秋から冬。なので春~夏に関しては、いつもは忙しい酒造さんも動きやすくこんなイベントにも参加してくれやすいんだとか!嬉しい~!

「にっぽんいい酒、いい肴」とは?

池袋の西武百貨店で開催されていた16の酒造の日本酒と、国産ぶどうを使った日本ワインを造る4つのワイナリーの個性豊かなお酒が展開される試飲イベントです!

出展されていた酒造は、こちらの通り。

ずらぁ!

  • 【秋田】阿櫻酒造/阿櫻
  • 【千葉】寒菊銘醸/寒菊、オーシャン
  • 【岐阜】三千櫻酒造/三千櫻
  • 【奈良】美吉野醸造/花巴
  • 【島根】吉田酒造/月山
  • 【山口】酒井酒造/五橋
  • 【佐賀】天吹酒造/天吹
  • 【山形】楯の川酒造/楯野川
  • 【茨城】木内酒造/菊盛、木内
  • 【群馬】聖酒造/聖
  • 【埼玉】小江戸鏡山酒造/鏡山
  • 【長野】酒千蔵野/川中島、幻舞
  • 【山梨】山梨銘醸/七賢
  • 【徳島】三芳菊酒造/三芳
  • 【高知】亀泉酒造/亀泉

なんと我らのSAKETIMES生駒龍史 (@ryuji_ikoma) さんも、トークショーにいらっしゃっていたとか!

会場に入るとこんな感じです!テンションしか上がらない!

ずらりと並んだ日本酒

ずらりと並んだ日本酒

各ブースに酒造の杜氏や社長さんが!

各ブースに酒造の杜氏や社長さんが!

もちろん百貨店なのでそのまま購入も!

もちろん百貨店なのでそのまま購入も!

お目当ての寒菊さん!

あったぁあああ!

あったぁあああ!

ちょうどブースの真ん中のところにありました!裏にはズラっと、今年限定の生酒のシリーズが…!

こちら、リミテッドエディションという名前で出されている年1回生産の超少量限定シリーズです。ミネラル分を含んだクリアな仕込み水と、その場で瓶につめた「直汲み」。ラベルもとってもおしゃれです。

ズラリと並ぶリミテッドエディション

ズラリと並ぶリミテッドエディション

種類が、「純米大吟醸」、「大吟醸」、「純米吟醸」、「特別純米酒」、お米が「コシヒカリ」、「雄町」、「五百万石」と違っています。

私が買っていたのは「True White」

私が買っていたのは「True White」

パッケージの裏はこちら

パッケージの裏はこちら

 実はこの西武百貨店に行く前に、酒屋さんでも試飲させてもらったのですが、この「True White」は純米大吟醸の鏡というくらい華やかで、すっきり!かなり飲みやすいため、料理に合わせてするすると空いてしまいます。

またこの「True White」という名前は、冬に咲かせる寒菊の「菊」の花言葉より命名したそう。雄町の織りなすバランス感なのでしょうか、とても柔らかな口当たりです。

寒菊 純米大吟醸「True White」 無濾過生原酒
原材料名:米・米麴
酵母:M310
精米歩合:50% 雄町
日本酒度:-1
酸度:1:.6

 

杜氏さんはどこ?!

いらっしゃったぁあああ!

いらっしゃったぁあああ!

嬉しい。嬉しい。杜氏さんと初めてのご対面です。失礼が無いように、と言いながら緊張に手が震えます。

早速色々質問させてもらいました!

 

りん:まずは、リミテッドエディションシリーズ全部試飲させてもらいましたが、すべて美味しかったです!パッケージもとっても可愛いですね!

柳下さん:有難うございます。酒造りは1つひとつ決められた事を丁寧にやっていけば答えてくれますから。でも、実は僕まだ2期目なんですよ(笑)

りん:えええ!そうなんですか!お若い事は見た目から分かりましたが、まさかの2期目とは…。元々ご実家が酒造だったとかなんですか?

柳下さん:いいえ。僕前職は成田で整備士をやっていました。

りん:日本酒関係ない!!!!!

柳下さん:はい。でも日本酒は元々大好きで、いつかはお酒関係の仕事についてみたいと思っていたんです。整備士だと夜勤などがあり、生活リズムが崩れがちなのと、ハードスケジュールだったということもあり、そろそろ転職を…と思った時に目に飛び込んできたのが「寒菊銘醸」でした。

りん:そうだったんですね。完全に異業種な転職でびっくりしてしまいました。元々日本酒が好きになるきっかけはなにかあったんですか?

柳下さん:学生の頃ですね~。学生の時に新潟でリゾートバイトをしていて、1ヶ月単位で宿泊しながら働いていたんですよ。その時に飲んでいたのが日本酒だったんです。新潟だと、ビールを飲むような感覚で日本酒を飲むので(笑)そこで好きになったのがきっかけですね。

りん:なんと米どころの新潟に住み込みバイトとは!あっちは日本酒が当たり前のように飲まれますからね…。ちなみに「寒菊銘醸」では最初から杜氏志望だったんですか?

柳下さん:いや、最初はクラフトビールの部署にいたのですが、先代の高橋杜氏が高齢のために杜氏を降りるとの話があがり、その後任に自分がつきました。

りん:そうだったんですね。ご出身の大学が農学部だとかそんなこともなくなんですね

柳下さん:全然関係ないですよ!(笑)飛行機の整備専門の学校でした。でも、先代のも杜氏が辞めるのを聞いてそこからずっと勉強ですね、当時は本当にトイレまでついていく勢いでずっとそばにいて酒造りのことを学びました。

しっかり勉強して、1つひとつ丁寧に作るとお酒は答えてくれますね。地道にやっています。

りん:そんな地道な努力があったんですね。でもどのお酒もとても美味しかったです。お忙しい中お話ししてくださり本当にありがとうございました…!

135年の歴史ある寒菊銘醸

135年の歴史ある寒菊銘醸

こんな感じで、試飲会でお忙しい中お話しをしていただきました。

とってもお若いな…とは思っていましたが、まさか杜氏2年目で、前職が日本酒とまったく関係がない職とは…!

新しい分野のお仕事に飛び込んで、なおかつこんなに美味しいお酒を造られるなんて、にこにこ優しく話してくださるけど、並々ならぬ地道な努力が陰にあり、尊敬の二文字しかでない時間でした。ありがとうございました!

私は行けなかったのですが、こんな講演会もあったそう。

講演会の様子、いいなぁ

講演会の様子、いいなぁ

羨ましいこと山のごとしです。最後に一緒にお写真も撮ってもらいました。

後ろもずらっと寒菊ラベル

後ろもずらっと寒菊ラベル

ちなみに私が購入していた「True White」、大人気で行った時点で残り3本しかない状態でした。あんだけ美味しければ納得です。

そんな「寒菊銘醸」のWebサイトはこちらから。

 Webサイトも素敵ですね。日本酒のパッケージや写真、パンフレットには専門のデザイナーさんにお願いしているそう。また日本酒だけではなく、クラフトビールと焼酎も販売されています。

パンフレットは英語も明記

パンフレットは英語も明記

パンフレットもいただき、主催イベントでも今回の柳下杜氏のお話をすることができました!「にっぽんいい酒」の情報を教えてくれた本間さんに本当に感謝です!


寒菊銘醸さんのあとも、次の打合せの時間が許すまで、何酒造か回らせていただいたので、その話は別の機会にも…!

この度は、本当に有難うございました!

今回の酒造の情報はこちら

『寒菊銘醸』
住所:千葉県山武市松尾町武野里11
TEL:0479-86-3050
FAX:0479-86-3123

=============

他の酒屋さんや居酒屋さん、酒造さんのレポートもしたいと思いますので、ご依頼がある方はこちらからお願いします。👇

=============
卯月りん uzuki.riiin@gmail.com

お仕事の依頼やご連絡は、上記メールアドレスまで。

ブックマーク・フォロー・コメントくれると喜びます!