りんの日本酒ブログ 酔いどれ小町

飲みにいけるアイドル総監督/卯月りんの酒飲みブログです。 住んでいる浅草をベースに日本酒について、勉強した事や情報、おすすめの日本酒、5秒でできる即席つまみなどを紹介します。

見た目はどろどろ?!味は濃厚「鶏出汁そば」

はーい!りんでーす!

今日もかんたん速攻でつくれるつまみを紹介します。

うそです!間違えました!今回はお蕎麦なので、〆にどうぞ!

見た目はどろどろ?!味は濃厚「鶏出汁そば」

f:id:yoidorekomachiii:20180124005927j:plain

いや、飲んでると〆がほしくなるじゃないですか。なのでそば。

これ、私が八王子近くの渓谷近くにいった時に入ったお蕎麦屋さんからレシピをもらっているんですね。

そのお蕎麦屋さんでお蕎麦を頼んだ時に、そば猪口に入っている汁が透明ではなくて、かなり煮詰めてどろどろした感じだったんですよ。普通のそばつゆしか飲んだことのない私はかなり驚きました。味も濃厚でとっても美味しくて、思わず店主さんにこのドロッとした蕎麦つゆには何が入ってるのか聞いてしまいました。

 

そのレシピがこちらです。

  1. 以下、材料を適当に用意し、適当に切ります
  2. 全てをフライパンで炒めます。
  3. お水、麺つゆと共に炊飯器または圧力鍋で煮ます。
  4. どろどろしたそばつゆが出来がります。
  5. お蕎麦を茹でて、完成!

材料はこちらです。

 

●玉ねぎ

適量

鶏肉
適量
●ねぎ
適量

 

このどろどろしたそばつゆの中には何が入ってるんですか?って聞いた時に、上記材料を教えていただきました。

分量は残念ながら企業秘密とのこと。でもどんな分量でやっても美味しかったので、こってりがいい日は鶏肉多め出汁が強めがいい日はきのこ多めとその日の気分によって量を分けています。鶏肉は、骨付き肉だと、味もしっかり出てかなりほろほろになるのでオススメです。煮詰めると勝手に身と骨が分離してくれ骨だけ捨てられます。骨付きだから食べにくいってことはないです!

水を少なめに作るとそのまま蕎麦つゆになりますし、ちょっと多めのお水で作ると温かいかけ蕎麦のつゆになります。冷たいお蕎麦を温かい蕎麦つゆにつけていただくのもまたよし、冬の季節はそのままかけ蕎麦風にして温まるのもよしです!

面倒くさい人は、2.のフライパンで炒める行為を飛ばしてもOKです。私疲れている時は、この材料を炊飯器に入れるだけいれて火にかけて放置しています。(笑)

あと甘めの出汁が好きな人は、ここにみりんを入れると甘めになって美味しいですよ~!

以上!りんつまでした~!