りんの日本酒ブログ 酔いどれ小町

飲みにいけるアイドル総監督/卯月りんの酒飲みブログです。 住んでいる浅草をベースに日本酒について、勉強した事や情報、おすすめの日本酒、5秒でできる即席つまみなどを紹介します。

やっぱりおいしい「甘じょっぱ梅きゅう」

かんたん速攻でつくれるおつまみを紹介している、このブログですが、おつまみの定番中の定番、「きゅうり」についてレシピを書いていなかったので、ここで書こうと思います。

今回は、居酒屋で定番の「梅きゅう」。つくる時間は、待ち時間も含め、わずか10分なので、夏の暑いキッチンでも大丈夫です。

やっぱりおいしい「甘じょっぱ梅きゅう」

f:id:yoidorekomachiii:20180619030719j:plain

おつまみの定番「梅きゅう」です

居酒屋の定番「梅きゅう」は、叩いて揉んですぐ出せる。なにもない時にオススメの一品です。前菜といいつつ食中にも〆にもずっと食べていられる安定のおいしさです。

レシピはこちら!

  1. きゅうりを洗って塩をふり、表面のトゲをまな板の上で転がします
  2. きゅうりを叩きつつちぎります
  3. ちぎったらボウルに入れて更に塩をふり、しばらく水が出るまで放置
  4. 水を捨て、荒く刻んた梅肉と白だしで味付け軽く揉んで下さい
  5. 完成!

 

 つくるときのコツ!▼
  • きゅうりは包丁で切ってもいいけど、ちぎった方が断面に凹凸ができ味がしみやすくなります
  • きゅうりの水分を出しておかないと味が薄くなってしまうのでこれはぜひやってみてください
  • もう少し甘いのが好きな方はここにみりんをひとふり
  • 韓国風がよければここにごま油をひとふり、味が変わります

 

どうでしょうか。ちょっと長めに書いてしまったけどようは、ころがして、ちぎって、揉むだけです。包丁すら使わないので大丈夫。それこそお子さんと一緒にとか、本格的にどうしても料理ができない!って人でも簡単にできると思います。

あとこのおつまみに、かつおぶしをまぶして出すのもおいしいです。

かつおぶしは、おうちにあっても意外と使わないのでこうゆう時が出番です。梅がなければ塩昆布もおすすめ。ごま油をつかうときにはにんにくチューブをいれてもおいしいよ。

冷蔵庫に、白だしが無いときには麺つゆでもOK。りょうほう、料理界の万能調味料の2人です。夏のきゅうりが安い時に沢山つくっておくと、暑さを快適にすごせます。

夏酒にあうよ!

夏酒にあうよ!
 このおつまみに合うお酒!▼

きゅうりと梅と白だしのさっぱりしたおつまみは、爽酒タイプがオススメ。生酒の原酒をつめたく冷やしたものや、すこし酸がある日本酒や、本醸造のお酒がおすすめです。

夏のきゅうりが安い時に沢山つくっておくと、暑さを快適にすごせます。

=============
卯月りん uzuki.riiin@gmail.com

お仕事の依頼やご連絡は、上記メールまで。

ブックマーク・フォロー・コメントくれると喜びます。